芸能

人気テレビ番組の制作費を大公開!!1番高いのは「あの番組」だった…。

テレビ番組 制作費

あのテレビ番組政策費用は実はものすごく高かったことが判明!?

『世界の果てまでイッテQ!』『とんねるずのみなさんのおかげでした』等など、

人気テレビ番組の制作費を大公開!!

 

 

人気テレビ番組の制作費が公開!!一番高いのは・・・!?

テレビ番組 制作費
<出典:Twitter@odaka_p>

 

各局のテレビ番組制作費を光文社FLASHが独自に調べ公開しました。

人気だから制作費が高い、人気がないから制作費が安いと言う訳では内容で、

挙げられたラインナップの中では各局別に見ると日本テレビ『世界の果てまでイッテQ!』が3000万円、

次いで『有吉ゼミ』が2500万円ともっとも高額。

 

NHK『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』が1500万円。

TBS『ニンゲン観察バラエィモニタリング』が2000万円。

テレビ朝日『くりぃむクイズ ミラクル9』が2000万円。

テレビ東京『緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦』が1000万円。

そしてイッテQと同額で最も高額の制作費はフジテレビ『とんねるずのみなさんのおかげでした』の3000万円。

 

イッテQは海外ロケなどが多く制作費がかさむのもなんとなく頷けるのですが

みなおかはなぜこんなに高額なのだろうか・・・?とんねるずのギャラでしょうか?

 

「散歩番組」「クイズ番組」はウケもコスパも良い!!

モヤモヤさまぁ〜ず
<出典:キニ速 気になる速報>

 

2018年に入ってかかかつての人気番組が次々に終了していますが、

高額なのにイマイチ視聴率は伸びないと言うような、

世知辛いテレビ局の経済状況が見えてきそうな表です。

 

一方、お金をかけずとも人気な番組は存在し、

『YOUは何しに日本へ?』では制作費が300万円と安い。

その理由はディレクターとハンディカメラ1台でほぼ成立するため。

 

意外にも強いのは散歩系番組とクイズ番組。

散歩系ではスタジオロケの必要がなくセットの制作費もかからないため低予算で制作できているとのこと。

クイズ番組は問題の作成は下請けの会社に任せているらしく、

しかしそれでいてスポンサーのウケも良く、一定の視聴者数が見込めるのだという。

 

お金をかければ良いと言うものでもないんですねー。

 

しかしながらこの制作費一覧に懐疑的な声も。

Twitterではテレビ東京CP制作チームで『モヤモヤさまぁ〜ず』を担当している小高亮さんが、

「他局のことはわかりませんが…テレ東に関してはだいぶ調査ミスですね。さすがに300万円では無理です(笑)」

としていることから微妙に正確性にはかけている模様。

ネットの反応

こんなにかかるんやな
50万とかそれくらいで作れると思ってたわ 

トリビアの泉は馬鹿なことを金かけて真剣に検証してて好きだったな
クリップをひとつひとつ繋げていって最大何メートルになるかってテーマでクレーン車投入したり
また金かけてああいう無茶やってほしい

外注費ならブラタモリ200はありえる
制作費ならありえない
地方なら交通費で終わりのレベルやんけ 

タモリとかもうギャラの値段とか全く気にしてなさそう
行きたい場所に行って好きなことをやって金を貰えとるし満足してそうや 

数百万円から4桁万円までピンからキリまでありますが意外にも『ブラタモリ』が激安い。

やはり毎週のゲスト出演や、ひな壇に出演する人が増えると制作費もその分高めになりますね。

しかしテレビ番組の制作にここまでお金がかかるなんて知りませんでした。