芸能

高山一実・弟の死因が…。文春飲酒スキャンダルについてもまとめてみた

アイドルグループ『乃木坂46』の高山一実の弟は亡くなっている!?

噂の真相やその死因を調べてみた!!

さらに過去に発覚した未成年飲酒スキャンダルも詳しく解説!!

 

乃木坂46・高山一実のプロフィール

乃木坂46に所属しているアイドルの高山一実さん(24)

その可愛らしい外見から多くの乃木坂ファンから支持されている高山さんですが、噂されている弟の真相や、かつて報道されたスキャンダルなど気になる項目を一挙解説いたします!!

その前に高山さんのプロフィールをチェック!!

名前:高山一実(たかやまかずみ)

生年月日:1994年2月8日

出身地:千葉県南房総市

血液型:A型

身長:162センチ

高校生の頃『モーニング娘。』の9期生に応募するも書類選考で落選。

アイドルの夢を諦められず、乃木坂46の1期生オーディションに参加したところ合格。

2012年2月22日に発売された乃木坂1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューを果たしました。

 

2017年7月25日に発売された乃木坂18枚目シングルの「逃げ水」カップリング曲「泣いたっていいじゃないか?」では自身初となるセンターを務めています。

現在人気爆走中の乃木坂アイドルですね。

高山一実の弟は亡くなっている!?噂の真相とその死因は・・・

高山一実さんといえば、噂となっているのが弟の存在。

実は高山さんの弟はすでに亡くなっていると噂になっています。

これについては事実であり、高山さん自身が乃木坂1stシングル発売日の2月22日にブログを更新して明かしています。

「私の弟の誕生日です。 たった一人の大好きな弟でした。 誕生日おめでとう!」

 

「今年は私のCDをプレゼントしたいと 思います。 天国で喜んでくれてたら嬉しいなあ… 優しい弟のことだから とっても喜んでくれてると思います。」

 

「乃木坂46に入って、私は 姉妹が沢山できたみたいで嬉しいって 思ってます。 弟が亡くなってから ずっと寂しかったけど、 メンバーといると本当に 暖かい気持ちになります(*^^*)」」

 

 

と、今は亡き弟への気持ちを綴っていました。

奇しくも高山さんがCDデビューした当日が亡くなった弟の誕生日だった……。

運命的なものを感じてしまいますね。

ブログの文面から高山さんの弟はデビュー前に亡くなっていることがわかりますが

その死因については今現在も明かされておりません。

辛い思い出でしょうし、あまり言いたくないのかもしれませんね。

高山一実の未成年飲酒スキャンダルは事実だった!?詳しく解説!!

実は高山一実さんは過去に未成年飲酒のスキャンダルが発覚したことがあります。

問題視されたのは高山さんが乃木坂46に入る前に開設していたブログ。

2008年8月23日に投稿されたエントリーでは

飲みすぎた。優しいお兄さんに勧められたら断れない。吐きそう」という内容の文章が存在し疑惑が持ち上がりました。

”飲みすぎた”がお酒のことなのかは文面では判別できませんが怪しくはありますね。

2008年だと当時の年齢は14歳……。

 

 

さらに1年後の2009年7月7日のブログでは

「こんなこと考えてたらなんか疲れてきちゃって」

 

「今日わノー勉のまま白ワインがぶ飲みしてました笑」

と、はっきり「白ワイン」の文字が。

これらの未成年飲酒疑惑がスクープされたのは乃木坂46デビュー前だったこともあり、かなり騒がれました。

若気の至りということもありますし、可愛いものではあるのでしょうけど印象が変わってしまいますねw

 

以上、高山一実さんの解説でした!