芸能

西城秀樹さんの葬儀配布品がヤフオク等で高額転売されてしまう…

西城秀樹 記念品

5月16日に亡くなった西城秀樹さんの葬儀告別式が先日行われました。

しかし、記念品をネットで転売している人が多く、批難が殺到しております。

その値段が高額過ぎて驚いてしまいます…。

西城秀樹さんの「お別れ会」で配布された記念品

西城秀樹 記念品
<出典:ねとらぼ>

先日、昭和の大スター・西城秀樹さんが心不全で亡くなり、
青山葬儀所で葬儀告別式が行われました。

日本中から悲しみの声があがり、多くのファンが「お別れ会」に参加。

西城秀樹さんのお別れ会では、記念品一式と題して、
西城秀樹さんのDVDややCD、バーモンドカレーなど、非売品が参加者に贈られました。

しかし、非売品というのをいいことに、その記念品をヤフオク等のネットサイトで高額転売する人々が現われました。

驚くのはその値段設定です。35,000円のものから即決価格が100,000円近いものも存在していました。

お別れ会にはファンが多く駆け付けましたが、この「非売品」であるプレミア記念品を狙って、
お別れ会に参加できなかった西城秀樹ファンに売りつけようと、転売目的で偽のファンが紛れ込んだとされています。

個人の転売屋の出品が多い中、最も目立ったのが古物商許可証を持っているネットストアからの出品でした。

ネットストアに批難殺到

そのネットストアでは数多くの西城秀樹さんのお別れ会の記念品を販売しており、
ファンやネットユーザーからは以下のような批難が殺到しております。

「亡くなった方の記念品を売るなんて神経を疑う」

「最低すぎる。人としてどうかしている。」

「こんなことをしてまで遺族の気持ちを踏みにじるなんて最悪」

「ファンの気持ちを考えて」

確かに、長年にわたり西城秀樹さんを応援してきたファンにとってはこのような行為は許されないものです。

また、お別れ会に参加した人々からの報告によると「ファンはお焼香は無くて献花でしたし、ポストカードを戴きました」とのことだったので、
このストアがどうやって関係者に配布された記念品を入手したのか、また、これは本物の記念品なのかについても議論をよんでいます。

西城秀樹 記念品
<出典:ねとらぼ>

この騒動はファンの間で次第に大きくなり、
記念品を高額で出品していたストアは28日に、以下のようなお詫び文をHPに記載。

「お詫び。弊社では複数の同一商品を出品しておりましたが、ヤフオクの規則に抵触する恐れ(同一商品の複数出品についての規則)があるため、

同一商品はすべて削除させていただきました。たいへん申し訳ございませんでした。

ご意見・ご質問の多い内容について。弊社では古物商法に基づき代理出品を行っております。

もちろん、盗品、偽造品などは一切扱っておりません。

また、芸能関係、葬儀会社、食品製造メーカーや廃棄物処理業者などとは全く関係がございません。これらの関係者様に深くお詫び致します」

しかし、お詫び文を掲載しても出品の取り消しはされず、また記念品をそこから入手したのかについては明かしませんでした。

出品者はよほどこの「記念品」ビジネスがお金になると思ったのでしょう。

しかし、遺族やファンの気持ちを考えられない行動には疑問が残りますね。

 

ネットからの声