政治・事件

【警告】車に指輪が置かれていたら、危険な事件に巻き込まれる可能性が…。

駐車場

知らない間に車に指輪が置いてあった…!?

実際にアメリカで起きた出来事、その意味が怖過ぎる…!!

この指輪を見かけたらすぐその場から立ち去りましょう…

 

 

車のワイパーに指輪が挟まれている…いったいなぜ!?

駐車場

 

指輪と聞くと何か特別な印象を受けます。

記念に他者からプレゼントされることの多い贈り物ですし、それはある意味当然なのですが。

もし、ある日突然自分の車に指輪が置かれていたら?

…あなたは喜びますか?

 

素敵な誰かがロマンチックにプレゼントしてくれたと思った人は少し危ないかもしれません。

そんな方は是非、取り返しのつかない事態になる前にこの記事を読んでください!!

 

この指輪の話は、アメリカはウイスコンシン州のソニー・グエンさんが実際に体験した出来事です。

当時もニュースで取り上げられ話題になりました。

 

ソニーさんはある日、車で買い物に出かけました。

買い物を終え駐車場に戻ると、ガラガラの駐車場にも関わらず、ソニーさんの止めた車の真横に白いSUVが止めてあったそうです。

 

わざわざ空いている駐車場で、隣に車を止められたことに違和感を感じたソニーさんは

すぐに車に乗り、その駐車場から立ち去りました。

 

駐車場を出てしばらくして、ワイパーのところにビニール袋が挟まっているのを見つけます。

小さい袋ですが当然ソニーさんが置いたものではありません。

自宅に戻り、その袋の中身を確認してみたところ…。

 

指輪があった理由に身の毛がよだつ…

指輪
<出典:Twitter@GossipsRTNews>

そのビニール袋に入っていたのは指輪と文章の書かれた紙でした。

「カイ・ジュエラーからのスターリングシルバーの贈り物」

と書かれています。

深く考えない人なら、「これはジュエラーからのプレゼントだ!!」と喜んだかもしれません。

 

ソニーさんはこの指輪に危機感を覚え、娘に話してみたところ驚きの事実が発覚しました。

娘はこの指輪の事を知っており、これが人身売買を行う犯罪組織が用いている誘拐テクニックであると教えてくれたのです。

 

娘は注意喚起のためにと、フェイスブックですぐさまこの出来事を説明し拡散を促し、今回の一件が広く知れ渡ったという事です。

 

おそらく、ソニーさんが駐車場に車を止めたのを見計らって、すぐ隣にSUVを止めて指輪を設置したのでしょう。

もし買い物を終え、帰ってきたソニーさんがビニール袋に気づき中身を見ていたら…。

指輪が入っていて、ジュエラーからの贈り物と記されていれば誰しもが気を取られ、注意がその指輪に向かう事でしょう。

その間に隣の車から犯罪組織が現れソニーさんを誘拐する…。

最悪そのような事件に発展していた可能性があります。

よく、「タダより怖いものはない」と言いますが今回の一件は本当にその通りです。

 

アメリカに旅行に出かけた際には気をつけたいところです。

袋の中身を確認するほんの数秒が命取りになってしまいます…。