Girls

リバースケアは毎日やったほうが良い?頻度ややり方についてまとめてみた

皆さん、「リバースケア」をご存じですか?

美しい髪が復活すると噂のヘアケア方法です。

今回は、この「リバースケア」について、やり方やその効果について紹介していきたいと思います。

リバースケアとは?!

リバースケア やり方
出典:lovehair

本来、髪を洗うとき、シャンプーを行ってからトリートメントを行いますよね。
「リバースケア」とは、この本来の手順と逆の手順、つまりトリートメントをしてからシャンプーを行うというヘアケア方法のことを指します。

SNSでたちまち大人気になったこの美容法。
このひと手間を加えるだけで、たちまちサラサラな髪が手に入ると話題になっています。

 

リバースケアで髪が美しくなる理由

では、なぜ手順を逆にするだけで美しい髪が復活するのでしょうか。
まず、髪が傷む原因についてお話します。髪と髪がこすれて摩擦が起きると、
キューティクルがはがれてしまい、毛先のぱさつきや枝毛、切れ毛の原因になるんだそうです。そのため、この摩擦を取り除くことこそが美しい髪に導く方法といえます。

「リバースケア」では、シャンプー前にオイルやトリートメントを塗布しているため、髪と髪の間に生まれる摩擦を防ぐことができます。
そのため、髪が傷む原因を取り除いているから美しい髪に復活するのです。

また、先においるやトリートメントと塗布することで、シャンプーによる油分の取り過ぎを防ぐことができるため、髪の乾燥にも効果があるようです。

リバースケアのやり方

それでは、リバースケアのやり方を紹介します。

1.ブラッシング
まず初めに、ブラッシングを行います。これは、髪の絡まりや、髪に付着しているほこりや汚れをあらかじめ取り除くために行います。
柔らかい毛のブラシを使い、髪の生え際から放射線状に広がるほうに髪をとかしていきます。このとき髪が絡まる場合は無理に引っ張らず、手ぐしなどでほぐしましょう。

2.オイルをなじませる
オイルタイプのトリートメントを適量とり、髪全体に広げていきます。
毛先などダメージが気になる部分には重点的に揉み込みましょう。そのまま10分~20分ほど置いておきます。

リバースケアに使うオイルは基本的に好きなものを使って大丈夫ですが、
ベビーオイルやホホバオイルなどでも十分効果的です。

3.トリートメント
オイルを揉み込んだ髪にトリートメントを塗布していきます。これは、シャンプーした後に、オイルのべたつきを残さないためです。頭皮にはなるべく付けず、髪になじませてからいつもと同じように置きます。

4.洗い流す
38℃~40℃のお湯で、2~3分かけてさっと洗い流していきます。このとき髪に少しヌルつきが残っていてもかまいません。

5.いつも通り、シャンプー、トリートメントを行う
ここからはいつも髪を洗っているのと同じ工程になります。

リバースケアは毎日行うの?頻度は?

リバースケアが一番効果的な頻度は週1~2回まで。
毎日のようにリバースケアを行うと、摩擦が多すぎて逆効果になってしまったり、頭皮の毛穴に油が詰まってしまう恐れがあります。

また、脂っぽくなってしまう可能性もあるので注意してくださいね。
しっかり頻度を守ることで美しい髪に変わっていきますよ!

 

リバースケアの口コミ

家にある物だけで簡単に出来るので、試しやすいですね。
かなり効果実感もあるようですし、時間が無い時は、オイルの工程は飛ばしても良いそうなので、早速今日から始められそうです。

関連記事

リバースケアはホホバオイルやベビーオイルでは効果なし?美容師さんに聞いてみた!