芸能

水原希子の現在がヤバい!問題行動で干され極貧状態に…現在の姿がこちら…。

水原希子 現在

様々な発言で話題になってきたモデルで女優の水原希子さん。

実は現在の状態がヤバいと話題になっているのです…。

干され気味の極貧生活と言われている現在の姿がこちら。

水原希子の現在がヤバい!業界から干され気味?!

 

View this post on Instagram

 

Interview day with @diormakeup ❤️ Hair by @rieshiraishi1220 Makeup by @yusukesaeki #dioraddictlacquerplump

i_am_kikoさん(@i_am_kiko)がシェアした投稿 –

女優でモデルの水原希子さん。
可憐なルックスとは裏腹に過激な言動をしたりと何かと話題になっていますね。

そんな水原さんですが、先日昨年まで契約関係にあった所属事務所『ASIA CROSS』からの独立を発表しました。
10月1日付で個人事務所『OFFICE KIKO』に所属すると明かしましたが、業界内では「干され気味でヤバい」と言われているのです。

水原さんの現在の姿がこちら。

なんだかケバケバしくなってきていますが大丈夫でしょうか…。
水原さんのインスタグラムでは外人と一緒に写っている写真が多いです。

それもそのはず、本人が「今後は海外で活動していく」と発表しているので、その関係で外人のスタッフが多くなってきているのでしょう。
しかし、これは「ステップアップのため海外活動する」のではなく「日本での仕事が無いから海外へ行く」のでは?と言われています。

華々しいスタートを切ったようにも見えますが、業界内では「水原希子は仕事が無くて極貧生活をしているのでは」等と言われるほど、
仕事が全くない「干された」状態になっているといいます。

広告代理店関係者は水原さんがこの様な状況に陥った状況についてこのように語っています。

「今年4月、水原はセクハラ告発の『me too運動』に触発され、過去にセミヌードで広告撮影した際のエピソードをインスタグラムに投稿。

『裸だから撮影中は見られたくない』と伝えたにもかかわらず、『仕事だから』という理由で大勢の男性スタッフ監視の下で撮影したことを、
『モデルは物じゃない。女性は性の道具ではない』という批判コメントとともに明かしました。

このとき企業名は伏せていたものの、ネット上ではすぐに“犯人探し”へと発展。セミヌードという特徴から同企業はすぐに特定されることに。
この問題を受けて、業界内では一斉に水原起用に後退し始め、水原は実質的な“干され”状態になりました

これはなんだか可哀そうな気がしますが、企業もオファーをすることをためらってしまいそうな内容ですよね。
ここから水原さんは日本での仕事が減り、海外展開を考え始めたと言われています。

しかし、水原さんの今までの言動を見ていると海外では成功できないのではと言われています。

芸能記者はこのように語っています。

「水原はインスタで中国人アーティストが天安門に中指を立てている投稿に『いいね!』を押し、中国のネット上でも物議を醸した過去があります。

その後、中国のネットユーザー向けに謝罪動画をアップしたのですが、『父親がアメリカ人、母親が韓国人のハーフ』と明かしたため、今度は日本のネトウヨから『日本人じゃないのになんで日本人名で日本で活動してるの?』などとたたかれてしまいました。

中国でも嫌われ、日本でも嫌われ、父の故郷アメリカに拠点を移そうにも、トランプ政権は移民を制限中。今後の道のりはかなり険しそうですね」

自分の今までの言動のせいで自らの首を絞めることとなってしまった水原希子さん。
海外で成功したいならその国へのリスペクトは必須なのですが、それがどうも欠けているようです。

ルックスがいいだけになんだかもったいないですよね…。

関連記事
宮崎あおいの現在がヤバい!妊娠して老け過ぎた姿にネットが騒然!