芸能

こじはる彼氏・ピックアップの宮本拓社長って何者?驚きの年収や経歴がこちら…

こじはる熱愛

元AKB48の小嶋陽菜さんに熱愛報道が!

なんとお相手はIT会社社長の宮本拓氏というイケメン!

宮本氏の写真や年収がこちら。

こじはるに熱愛報道!

こじはる熱愛

これまであまり熱愛報道が無かった元AKB48のこじはること小嶋陽菜さん。

しかし、ここにきてついに熱愛報道が!!

お相手はDMMグループの会社であるピックアップ株式会社の宮本拓社長。

交際が発覚したのはこじはるがTwitterにアップした“とある写真”。

その写真はカリフォルニア州で行われた音楽フェスを訪れた写真なのですが、
そこには宮本社長が同行していたと関係者は語りました。

既にこじはると宮本社長は、半同棲中だといいます。
そしてこじはるの愛犬のトイプードルの写真が宮本社長のSNSにアップされるなど、「におわせ」ともとれるような内容。

こじはるの事務所はこの件に関しては「プライベートは基本的に本人に任せております」と回答。

30歳になったこじはる。
ゴールインは目前かもしれません。

ネットでは「おめでとう」「素直に嬉しい!」という祝福の声がある反面、
「もうIT社長になるしかない」という声も笑

最近、石原さとみさんや剛力彩芽さんが社長と熱愛報道されたのは記憶に新しいですが、
こじはるも社長とは!やっぱり社長ってモテるんでしょうか?

ということで今回はこじはるの彼氏・宮本社長の年収や経歴などについてご紹介したいと思います。

ピックアップ若手社長・宮本拓のプロフィール

名前:宮本 拓(みやもと たく)
生年月日:1992年
年齢:25歳(2018年5月30日現在)
出身:熊本県熊本市

宮本拓さんはなんとこじはるさんの5歳年下である25歳!

顔もイケメンで完全に勝ち組といった感じですね…!

宮本氏は大学在学中にBASE株式会社のiOSアプリ開発に携わり、2013年にはAppleベストデベロッパー賞を受賞。

2014年に自身の会社である「ピックアップ株式会社」を設立。

当時は2人しか従業員がいなかったようですが、現在は50人と大きな会社になっております。

気になる事業内容ですが、写真が保存できるアプリ「POOL」のサービスをメインとしています。

POOLは完全無料で、このアプリ1つで写真の同期が可能。

写真を撮りすぎて容量が足りない!という時にとってもおススメのアプリです。

容量不足でカメラが起動できないってよくありますよね…そんな時に是非ダウンロードしたいサービスです。

「POOL」は現在250万以上ダウンロード越えの大人気アプリ。
そのアプリからの広告収入がメインになると思いますが、果たして年収はおいくら…?!

宮本拓の年収とは!?

(こちらがこじはるの愛犬をだいて交際を「におわせた」とされる写真…。
犬を抱いていてもイケメンである…。)

とっても気になる宮本拓さんの年収。
一体どれくらい貰っているのでしょうか?

ピックアップ社長の宮本拓さんの年収は役2000~3000万円と言われております。

また、宮本さんはネクストカレンシー株式会社の取締役という肩書も持っているので、
こちらの収入も合わせると3000万円ちかいのではないでしょうか。

しかし、こじはるの年収は推定4000万円と言われており、
家賃150万円の高級マンションんに住んでいると言われているので、少なくともお金目当てではないことはわかりますね笑

こじはるは以前テレビ番組のショッピング企画で、
30分間のうちに約30万円ほど服に費やし視聴者をドン引きさせています。

そんな大金持ちであるこじはるの金銭感覚を満足させられるのは、
やっぱり社長クラスじゃないとダメなようですね…。

また、InstagramがFacebookに約800億円で買収されたこともあるように、
「POOL」を売った場合、宮本社長にもそれなりの大金が入ってくると言われています。

それにまだ宮本氏は25歳ということで、
伸びしろは沢山。

頭のいい年下彼氏を自分好みにする恋愛って言うのもなんだか楽しそうですね♪

ネットからの声

こじはるが熱愛って素直に嬉しい!

またIT社長かよ!もう俳優とか見向きもされないんだろな。

美男美女でお似合いです!

あれ、こじはるって数年前に青年実業家と週刊誌のってなかった?
もしかしてそういう起業家とかが好きなのかな。

もう30歳なんだからはやく結婚してほしい。

こじはるって天然に見えて意外とちゃっかりしてる笑

福士蒼汰似でなかなかイケメンの宮本社長

どこで出会ったのか気になる。

こじはるクラスなら誰でも選びたい放題だと思う

IT社長目指すしかないか~~~。

関連記事

石原さとみが熱愛!新恋人・前田裕二社長の年収・生い立ちが凄かった…。