芸能

眞子さま、小室圭さんとの結婚延期で病みはじめる…「もう大学行きたくない」

小室圭 眞子

今年2月に小室圭さんとの結婚延期を発表した眞子さま。

なんと紀子さまと険悪ムードで「大学にも行きたくない」と病んでいる様子。

その言葉に隠された驚きの真実とは…。

小室圭さんの金銭トラブルで結婚延期

眞子さま かわいそう

昨年、結婚を発表した秋篠宮家の長女・眞子さま(26)と小室圭さん(26)。

しかし、今年2月に急遽結婚を「再来年に延期」されました。

週刊誌が報じた内容によると、婚約者の小室さんの母・佳代さん(51)が、
元婚約者との間で400万円を超す金銭トラブルを抱えており、秋篠宮家にその借金を肩代わりするよう頼んだのではないかと言われています。

結婚延期となった2人は、外でのデートもままならず、
代わりにおよそ3週間に1度のペースで小室さんが秋篠宮邸を訪ねているようです。

秋篠宮さまは、眞子さまの考えを尊重しているようですが、
対照的に紀子妃殿下には、速やかに事態を解決しようという積極的な姿勢であると関係者は語っております。

関係者は更にこのように語っております。

「紀子妃殿下は眞子さまに『冷静になりなさい』などと指導なさるため、言い合いになる場面もしばしばありました。

その一方で、妃殿下は周囲に『そろそろ(問題が)うまくいきそうです』とお話しになっている。

眞子さまのお気持ちが冷めて“自然消滅”へと向かう目処が立った、という見通しを持っておいでなのです」

やはりこのような状況だと、母親として結婚を止めたくなる気持ちはわかりますが、
本人同士の絆は強かったようです。

眞子さまが病みはじめたという噂も…

眞子さま
<出典:NEWSまとめもりー>

紀子妃殿下は丸く収まっただろうと考えていたようですが、
当の眞子さまは『燃え盛る思いを引き裂かれた』といった感情を、いまだ根強く持っている様子。

関係者はこのように語っております。

「宮中祭祀の折など、今でも妃殿下と眞子さまはお言葉を交わすどころか、視線さえ合わせようとなさらない。

その雰囲気を察した殿下が間に入り、眞子さまに話しかけるなどして仲を取り持っていらっしゃるのが現状です」

険悪なムードが親子間で漂っているのでしょう。

さらに眞子さまはこのようなことを口走っているようです。

「小室さんとの問題が尾を引いてしまい、

近頃では驚くべきことに『もう大学には行きたくない』『研究をやめたい』などとこぼしていらっしゃるのです」

2014年にICUを卒業された眞子さまは、英国レスター大大学院に留学され、文学修士の学位を取得。

16年9月からは、ICU大学院の博士後期課程で研究を続けられています。

 

婚約者と強制的に引き離された挙句に、いつ結婚できるかわからない…。

これは活力が萎えて病んでしまっても仕方がないことなのかもしれません。

ネットでは「眞子さま かわいそう」というキーワードが上昇しているようで、

国民からの心配の声も多いようです。

 

ネットからの声

大学行きたくないって何を言ってるんだろう
学費は税金から出ているんじゃないの

なんでまだこの男がいいのかが分からない
やっぱり世間を知らないってことなのかなぁ

恋は盲目だから他人が何を言っても聞き入れない

持参金なしで、完全に縁を切るっていうなら結婚したら良いと思う

こっちは鬱になっても手取り13万の安月給でも納税しなきゃいけねーんだよ

うちは汗水たらして必死で子供の学費蓄えてるのに
なんで控除された税金がここに遣われないといけないの…