お役立ち

1年間続けると人生が変わる!小さな習慣16個がこちら

人生を変えたいとは思っていても、なかなか大きく変えることはできませんよね。

しかし、ここで紹介する小さな習慣なら変えられるかもしれません。

今回は、1年間続けるだけで人生が変わる小さな習慣について16個紹介していきます。

人生が変わる小さな習慣16個とは

ここで紹介する16個の小さな習慣とは、「毎日1年間続けたら、ものすごくいいことがある小さな習慣は何?」と掲示板に寄せられた問いに対する回答の中で高い共感を得られたものになります。
実際にやってみた方が「1年続けたら人生が変わった」という習慣だらけなので、是非現状を変えてみたい方は実践してみましょう。

① 毎日決められた時間、本を読む
1日のうち、特にやることもなく時が過ぎていくという時間もあるでしょう。
そんな時間を15分でも読書にあててみましょう。1か月もあれば本を1冊読み終えられます。視野も広がりますね。

② 「ごめん」を「ありがとう」に置き換える
日本人は、悪くもないのに謝ってしまうということが多くくあります。
「ごめん」と謝ってばかりの人は自信がないように見え、他人からの評価も下がってしまいます。積極的に「ありがとう」と感謝を伝えられる人間になりましょう。

③ものを置いたままにせず、片付ける
片付けても、すぐに散らかってしまうという人、それはものを使ったときに元の場所に戻す手間を惜しんでいるからです。
すぐに片付ける習慣を続ければ、片付けがおっくうにならなくて済みます。

④ 毎日食器を洗う
一人暮らしだと食器も溜めてしまいがちですよね。
しかし、毎日洗っていれば、少しの洗い物で済むので、山積みの皿やこびりついた汚れと格闘しなくて済みます。

⑤ 2分で済むものは、その場でやる
後回しにしないということです。嫌なことを後回しにすれば、始めるのがどんどん嫌になってしまいますよね。
そんなことを避けることができます。

⑥ 毎日、決まった時間に寝て、起きる
現代は不眠症の人が多いですが、これは睡眠のリズムに原因があることが多いです。
就寝時間と起床時間を統一させることは不眠症回復に大事です。休日だからといって夜更かししたり寝すぎたりしないようにしましょう。

⑦ 毎日フロスする
毎日、歯にフロスをかけましょう。口がすっきりします。
人より口がすっきりしているだけで満足感もありますよ。

⑧ 1年間、財布に残った小銭はすべて瓶にいれる
1日平均300円としても、1年間で10万円以上になります。
少しいいものが買えたり、旅行にも行けちゃったりするかもしれません。

⑨ 寝る前に明日の計画をたてる
次の日やることリストを書くようにしましょう。
そして朝見直し、リストを実践することで先送りにしがちなことでも計画的に進みます。

⑩筆記体や書道のような新しい手書きを練習する
手書きでものを書くことが少なくなってきた今、手書きの文字は味があり貴重なものになります。
そんな時さらっとかっこよい文字が書けるといいですね。

⑪ 毎日、新しい言語の言葉を3つ覚える
今まで知らなかったことを知るというのは気持ちがいいです。
博識になった気分を味わえます。

⑫ 毎日、日記をつける
日記は、自分に正直でいられる場所を作る効果があります。
誰かに話したいけど話すことができない人は、日記に吐き出すだけでも心が軽くなります。

⑬毎日、できるだけ長く走る
体力は嘘をつきません。
1か月、2か月と続けるうちに、今までの自分では思いもよらなかった距離を気持ちよく走れるようになります。

⑭ 家を出る前に布団を整える
ホテルの部屋が気持ちいいのはベッドメイキングのおかげです。
家でも帰ってきたときに布団が整えられているのは気持ちがいいです。

⑮ 何かをやめるのではなく、健康に良い食べ物を何か食生活に加える
何かを奪われるよりも、何かを足されたほうが精神的にストレスがかからないです。
健康も維持できて一石二鳥ですね。

⑯ 瞑想してみる
1日5分からでもいいです。最終的に20分に増やしていきましょう。
乱れた心が整っていきます。

いかがでしたか。すべて始めるのは難しいですが、1~2個くらいならできそうです。
新しい習慣を取り入れて新しい自分に生まれ変わりましょう。

関連記事
人生において、死ぬ前に一度はやっておいた方が良いこと8選