政治・事件

韓国アイドル・防弾少年団が「原爆きのこ雲で韓国万歳!」と書かれた反日Tシャツを着て批判殺到…

韓国のアイドル「防弾少年団」のメンバーが来ていたTシャツに批判が殺到。

なんと日本の原爆の「きのこ雲」がプリントされたTシャツを着ていたというのです。

驚きの詳細はこちら…。

韓国アイドル・防弾少年団の反日Tシャツに批判殺到

以前、日本での楽曲発表を中止したと話題になっていた韓国のアイドル「防弾少年団」。
また、「反日」関係で話題になっています。

2018年10月15日、韓国メディア・韓国経済によると、韓国の人気アイドルグループ「防弾少年団」のメンバー・ジミンの着ていたTシャツが物議を醸しているというのです。

防弾少年団は14日にフランスのパリで開催されたコンサート「韓仏友情コンサート」に出演しました。
韓国大統領・文在寅(ムン・ジェイン)大統領も激励に訪れ、会場は大いに盛り上がったそう。
会場も韓仏のファンで和気あいあいとしており、大成功をおさめたように見えました。

しかし、韓国のネット上では「今、日本で物議を醸している防弾少年団」というスレッドが立ったのです。
その理由は防弾少年団のメンバーであるジミンの来ていたTシャツ。

このTシャツは光復節(日本による植民地支配からの解放、8月15日)を記念したものだそうで、
日本に落とされた原爆のきのこ雲と、光復節を迎えた韓国国民が万歳を叫ぶ姿がプリントされていたのです…。

その画像がこちら。

日本国民からしたらかなり複雑ですよね…。

この報道に対し韓国のネットユーザーは「ジミンの気持ちは十分理解できる」と支持するコメントが寄せられました。
一方、「これはちょっと違うかな。原爆の被害者の多くは民間人だったのだから」「世界で活躍するグループに政治色を持ち込むのはよくない」といった声も。

韓国ネットユーザーの主な意見

・よく原爆の被害者は民間人だというが、日本が戦争を起こして被害を与えて我が国を収奪して被害を与え、死んでいった数多くの民間人のくやしさになぜ言及しないのか?

・いまだに侵略の戦犯国だと思わず、原爆の被害者だとばかり思っている日本人。
その戦争の純粋な被害者である韓国人の感情は関係ないのか?

・狭くて落ちぶれた日本市場なんか気にせず、広々とした世界市場で引き続き伸びていこう…

・何も間違ってないが?
むしろ反省せずに旭日旗をはためかせる日本のほうが間違ってるんじゃない?

・いいTシャツだね。 原爆投下後に解放されたのは事実だ。
原爆投下の写真に必死になる人々はとんでもない奴らだ。
原爆投下後で死んだことを喜ぶのではなくて、原爆投下で韓国が植民地時代から脱したという歴史的事実が入れられてるんだ。
原爆投下で韓国人たちが多く死んだから言及もするなと言うのか?
(引用・翻訳:みずきの女子知韓宣言)

韓国のネットユーザーからはこのTシャツに関して肯定的な意見の方が多いようですね…。
私達日本人としては理解に苦しんでしまいます…。

ネットからの声

韓国って低脳すぎて救いようがない

併合で韓国人が日本人として戦争してて、その原爆落とされてるのになんで喜んで着てるんだろう。
自分の先祖も侮辱してんのに気づかないの?

ヤフーのエンタメでも彼らの明るい話題ばかりトップに来る。
やめて!

どんどんやってくれ。
そして、どんどん日本中から嫌われてくれ。

馬鹿で無知とはこの事だね。
原爆で韓国人だって大勢亡くなってるのに。

こういう風に、日本人の話題&怒り買われるのも想定内でやってるんじゃないの?無視、一切かかわらないのが正解。

(引用:ガールズちゃんねる)