お役立ち

「緊急地震速報」という詐欺メールが多発!騙されてしまう人が続出…

なんと「緊急地震速報」という詐欺メールが現在多発しているそう。

これは騙されてしまう人が多いようです。

一体どのような内容なのでしょうか…。

「緊急地震速報」という詐欺メールが多発!

現在、「緊急地震速報」をうたう詐欺メールが多発しているそうです。
SNSでいきなりメッセージがきたかと思うと「緊急地震速報」の文字が。
本文は以下のようなもの。

詐欺メール

『緊急地震速報・エリアメール

強い揺れに備えて下さい。

各地の震度はこちらからご覧ください。』

震度を見ようとURLを開こうとすると詐欺サイトに飛ぶような仕組みになっているようです。
「地震」と聞くとパニックになってしまったり、冷静ではいられなくなることを狙った実に悪質な詐欺メール。

よーく見るとURLが怪しく、どこから発信されたものかもわかりませんね。
このような地震速報の詐欺メールは現在沢山の人に届いている様子。

もしも送られてきたタイミングで地震が発生したら思わず開いてしまいそうですよね…。

数々のレベルの高い詐欺メールが登場

緊急地震速報の詐欺メールの他にも、数々のレベルアップした詐欺メールが登場しているので、
被害に遭わないためにも是非目を通しておいていただきたいです。

1・気象庁からのメール

詐欺メール

まさかの気象庁からのメールが!と思いきややはりURLなどが不自然。
いきなり送られてくるとビックリしてしまいますね。

2・Amazonを名乗るメール

詐欺メール

Amazonを使う方は年々増加していっているので、これも気を付けたい詐欺メールです。
「コンテンツの利用料金の精算が取れていません。本日ご連絡なき場合には法的手続きに移行します。アマゾンジャパン(株)」
と書かれていますが、あの大手のAmazonはこんな雑で稚拙なメールは送ってきません。

しかもAmazonは株式会社ではなく合同会社なんですね。
そこのリサーチもしていないガバガバな詐欺メールです。

3・佐川急便を名乗るメール

詐欺メール

これは結構レベルが高いですね!佐川急便のふりをした悪質なメールです。
きっとタップすると詐欺サイトに飛ばされてしまうんでしょうね。
何か頼んでおいた人は焦ってタップしてしまうかもしれません。

4・Appleを名乗るメール

詐欺メール

URLに飛ぶとこんな感じ↓

詐欺メール

このAppleメールの詐欺には騙される方が続出!かなり本物っぽいので注意して下さい。
大体「noreply@youtube.com」からのメールが多いようですが、Appleとyoutubeはなにも関係がありません。

なので「noreply@youtube.com」からきているメールは詐欺です。決してURLを押さないようにしましょう。

<画像引用:netgeek>

最近は詐欺メールもかなりレベルが高く、一体何を信用していいのかわからなくなってしまいますね…。
とりあえず身に覚えのないもの、登録した覚えのないものは開かないことが重要です。

また、このような詐欺メールの最新情報等を知っておくと防止につながりやすくなりますので、
詐欺メールに関して、一体現在はどのようなものが飛び交っているのかを把握しておきましょう。

関連記事
鹿児島県は最も『振り込め詐欺』が少ないことが判明!!驚きの理由がこちら!!