芸能

キンプリ・岩橋玄樹がパニック障害を告白!神宮寺との喧嘩や過去のいじめについても語る。

岩橋玄樹

King&Princeのドキュメンタリー番組にて、メンバーの岩橋玄樹さんがパニック障害を告白。

メンバー神宮寺勇太さんと本気の掴み合いや過去のいじめに遭った経験を語りました。

驚きの詳細がこちら。

キンプリ・岩橋玄樹がパニック障害を告白!

先日放送されたKing&Princeのドキュメンタリー番組にて、メンバーの岩橋玄樹さんがパニック障害を告白。
メンバーの中でもまったりとした「癒し系」とも言われている岩橋さんに一体何があったのでしょうか。

番組ではファーストコンサートツアーのリハーサル場面や舞台裏でのKing&Princeに密着。

とある日のリハーサルでは岩橋さんが涙を流すシーンが。これについて語ったインタビューで岩橋さんはこのように述べました。

「はっきり言うと、僕、パニック障害というものとずっと闘って来たんです。

いつ治るかわからないですけど、でもやっぱりそれは自分が一生抱えていくもの。

それを抱えた状態で、どういろいろ表現できるかっていうのは、僕の中の自分だけの今の悩み。

プライベートの岩橋玄樹のままステージに出られるようなことはないですね。アイドルとしての僕でしか見せられない。じゃないとパニックになっちゃうから。

でも僕、逆に隠すよりこうやって言ったほうが気楽ですね」

いつもにこやかな表情でメンバーとファンを癒している岩橋さんですが、
まさかパニック障害に悩んでいたなんて思いもしなかったですよね…。

岩橋さんは公表したことに後悔はしていない様子で穏やかな表情でインタビューに答えていました。

そして小学生の頃に遭ったいじめについても語っていました。

「逃げられないような立場だったり、もうどうしていいかわからなくなると自分の感情のコントロールがわからなくなって。

それを唯一知っているのが神宮寺だけなんですよ。彼にも助けてもらったこともあったし」

神宮寺さんと岩橋さんは同じ日にジャニーズ事務所に入りました。
それからというものPrinceとして共に活動。キンプリとなった今も“じぐいわ”の愛称でファンから親しまれています。

このドキュメンタリーでは神宮寺さんと岩橋さんが共に取っ組み合いの喧嘩をしているシーンも写されていました。

神宮寺と岩橋が取っ組み合いの喧嘩をする事態に

ファーストコンサートツアーのリハーサル中、でずっと体調不良だった岩橋さん。
リハーサル中の真剣な空気の中、メンバーである神宮寺勇太さんのおちゃらけた様子が気に障り「人の話聞いとけよ」「ふざけてるよ」と掴み合いの喧嘩になってしまったようです。

岩橋さんは神宮寺さんに本音でぶつかり、このように発言。

「ひとりでずっと違うことやっててさ、俺が(立ち位置は)ここだよって言ってるのにそれも聞かないでさ、
でも神宮寺はずっと理解してないままヘラヘラしててさ、そういうことが最近すごいずっとあるの。我慢してたの。

カッとなり過ぎたのは俺が悪いけど、そういうところもしっかりメンバーだったらちゃんとやろう」

そんな岩橋さんの本気でぶつかってくる一面に対して神宮寺さんはインタビューでこのように語りました。

「僕にしか言わないですからね、玄樹って。他の人に言ってるところ見たことあります?何かを。

それを言えるのは僕にしかないから。玄樹は考え込んじゃう人なんで。僕と違うから。

その考えてたストレスとかも溜まってたのかなとも思いますね」

パニック障害は気持ちが昂ったりストレスがたまると突然激しい動悸や発汗、ふるえ、息苦しさ、胸部の不快感、めまいといった体の異常が出てしまい、
このままでは死んでしまうというような強い不安感に襲われる病気。

岩橋さんがこのような悩みを抱えていたことにファンは驚いたのではないでしょうか。
このような悩みを理解できているのはどうやら神宮寺さんだけのようで、本音でぶつかり合えるほど岩橋さんと一番距離の近いメンバーだということがわかりますね。

ネットからの声

いつもニコニコしてるからこんな悩んでいるとは思わなかった

パニック障害って本当辛いのわかります

岩橋はいつもどこか悲し気な感じはする

イケメンだからもてはやされていると思いきやそうじゃなかった…

ステージに立つのもかなりきついでしょうに頑張ってるなぁ

普通だったらいじめられたら表舞台に立てないのにこの子は強い

関連記事
岩橋玄樹の好きな女性のタイプは「〇〇な子」!その内容が衝撃的!