政治・事件

福島みずほ「国民は騙す対象」というツイートを慌てて削除し大炎上wwww

社民党の福島みずほ議員が「国民は騙す対象」等というツイートをし、

慌てて削除したとして、ネットでは大炎上になっています。

一体、どんな意図でツイートをしたのでしょうか。

 

福島みずほのツイートが大炎上

福島みずほ

普段からちょっと変な日本語を話すとウワサされている、社民党・福島みずほ議員のTwitterアカウント。

しかし6月2日、「ちょっと変な日本語」では済まされない、驚きのツイートを投稿したのです。

そのツイートがこちら。

福島みずほ議員

「国民は、だます対象化、税金を吸い上げる対象か、搾り取る対象でしかない。」

このような国会議員としてあってはならない、とんでもない内容をツイート。

え、ついに頭がおかしくなってしまったのか?それとも「乗っ取られた」のか?

しかし、ちゃんとチェックしてみるとこれは福島みずほ議員のTwitter公式アカウント。

福島みずほ議員にとって、国民はそのような対象ということなのだろうか…。

 

この福島みずほ議員のツイートはネットで広がり大炎上。

「議員のくせに何を言っているんだ」「やっと本性を見せたか」「これが本音だったのね!」等と、
ユーザーが大混乱。

福島みずほ議員はあわててツイートを削除したのですが、
すでにツイートの画像は広まってしまいました。

福島みずほ議員は自身の裏アカウントと間違えて投稿してしまったのだろうか。

 

その後、福島みずほ議員は「安倍政権にとって」と付け加え、
キレイに修正し再度ツイートを投稿。

初めからこのようなことを言いたかったのか、
それとも、炎上したのであえて安倍政権にすり替えて誤魔化したのか真相はわからない…。

 

しかし、多くのネットユーザーは「思っていたことがつい出ちゃったね…」という印象を受けたようでした。

 

 

福島みずほ議員のおかしな日本語ツイート

福島みずほ議員はこれまでもおかしな日本語を沢山ツイートしており話題になっています。

社民党支持者というよりは、福島みずほ議員のおかしい日本語ツイートを見たいがためにフォローをしているユーザーも。

このツイートに関しては「面白くない」「スベってるよ」「こんなの書いてないで仕事しろよ」という、
辛辣な意見が。

これに関しては「国会議員とは思えないほど稚拙なツイート」という意見も。

カジノを反対するのならパチンコにも言及するべきでは…と思ってしまいますね。

 

ネットからの声

ついに本音をいってしまった福島みずほさん

普段から思っていたことでしょwww

こんな言葉をいうなんて政治家としてあり得ない

「安倍政権は」って主語を入れ忘れたんでしょ。
でも本心だと思ってしまう。

一年以上もりかけで税金無駄遣いしてるくせに

こんな下手な作文書いて給料貰えるなんて政治家は最高だね!

この人日本人なの?日本語変じゃない?

安倍政権がどうのこうのとか言っている暇あったら仕事しろ

 

関連記事

菅直人の現在が悲惨すぎる…。街頭演説するも元総理大臣なのに誰も集まらない…。【画像あり】