政治・事件

【虐待】母親が弟を蹴りまくる動画を兄が隠し撮りしSNSで拡散

虐待

6歳の男児を蹴りまくる母親の動画を、その男児の兄が撮影しSNSに拡散。

その後、母親が逮捕されたと話題になっています。

母親が弟を蹴りまくる動画を兄が拡散

児童虐待のニュースが多く、問題になっている中またもや虐待のニュースが。
しかし、今回はSNSの力が発揮され親は逮捕されたようです。

『うそばっかつきやがって!』と罵声を浴びせながら6歳の男児を蹴りまくる母親。
どうやら男児が母親に嘘をついたことで母親から暴行を受けている様子。

しかしその暴行の内容がが尋常ではなく、お腹や背中を蹴るだけでなく、上から脚を振り下ろすいわゆるストンピングをされており、あまりの痛さに泣きさけぶ男児。

この虐待動画を撮影したのは中学1年生の男児の兄だったようで、
兄は「やばい虐待」と言いながらバレ無いように撮影し、Twitterに拡散。

このTwitterのリプライには「児童相談所に通報しておいたよ」、「警察に通報しました」、「竜聖くんのアイコンから熊本県人吉市」、「他の動画から熊本県警のパトカーが映っていましたのでおそらく熊本県で間違いないと思います」という投稿が行われており、またこのツイートに関して児童相談所に何十件もの通報が来ていたそうです。

その後、母親は逮捕され中学1年生の長男と6歳の次男ともに保護されました。
母親は「息子が嘘をついてイライラしてやった」と認めています。

ネットからの声

・イライラしたから暴行するのはおかしい

・可哀そうすぎる

・動画撮影するんだったら止めてあげてよ

・長男も日常的に虐待されてるんじゃないの

・これは拡散して正解

撮影している長男も見ていないで助けろという意見もありましたが、
助けても長男も同じ目に遭うため証拠を撮影しSNSに投稿し拡散、児童相談所が動くようにしたようです。