News

社員を四つんばいにさせる中国ブラック企業!パワハラの理由がヤバイ!

中国

中国のブラック企業がとんでもない行為を社員に強要?!

まるで人権を無視したかのようなエゲツなさに同情の声が寄せられる。

動画では目も当てられない光景が……。

中国のブラック企業の社員に対する仕打ちが酷過ぎる・・・

 

従業員を搾取し悪条件の中で働かせ続けるブラック企業。
日本でこの言葉を聞くようになって久しい昨今。ブラック企業という情報はネットを伝いすぐに拡散・情報共有される世の中です。

 

企業側もそのような情報が噂されると商売上がったりなので、現在は実態は別にしても抑制傾向に向かいつつあります。

しかしとある中国のブラック企業がそんな時流を無視する、信じられない行為を社員に強要していると判明しました。

 

 

こちらは件の中国ブラック企業が社員に強要した、ある行為をしている様を映した動画。

 

赤い側を掲げて歩く人物の後ろから四つん這いでぞろぞろと行進しています。

 

日付は1月14日で周囲の明るさからして時間帯は昼ごろのようです。

場所は中国山東省の街中です。周囲の目線が痛い……。

中国ブラック企業の「四つん這い行進の刑」の理由が・・・

赤い側を掲げた人物の後ろから、スーツを着用した男女が四つん這いになってあとを付いていく目を疑うような光景。

 

みんな膝を悪くしている?もちろんそんなわけはありません。

 

まるで百鬼夜行のようなおぞましいこの集団。これは中国のとあるブラック企業社長が、
社員の中で昨年末の目標売上を下回った者に対して課した罰「四つん這い行進の刑」です。

 

公衆の面前で四つん這い。さらに、はいはいさせられるという辱め……。
実際にやっている人たちはこれ以上ないくらいの精神的苦痛でしょうね。

 

一体なんの目的があってこのような行為をさせているのか。
もしかすると強過ぎる精神的苦痛を与えることで考える力をなくさせ、思考を鈍らせる目的があったりして……。

 

当然ながら現場は騒然となり、街行く人々も思わず絶句。
しまいには警察官も駆けつけたことで四つん這いでの行進は中断となったようです。

 

情報によれば現場にいたという経営者が

「従業員の成績を上げるための行為。何が悪い?」と開き直っていたとのこと。

 

静止画で見ると大名行列みたいですね。

 

中国ブラック企業の信じられない行為にネットで批判殺到

 

人権もなく独裁政権に慣れきった人民は他人に何をさせるか分からんってことか。不憫なり。

中国の四つん這い罰の件、馬鹿馬鹿しいのは言うまでもないけど、その写真のスモッグ感がすごい。

ヤベーな・・・

日本のブラック企業のはるか上を行っていた・・・

 

 

成績が悪かったのは各々反省すべき点ですけれども

だからって四つん這いを強要させるのは意味がわかりませんね。

こんな状況になっても「辞めてやる!」と食ってかかる社員がいないのはおろか、素直に従っている人が多いのも怖い……。