芸能

バナナマン日村がフライデーでテレビ出演を辞退!それには重大な理由があったことが判明。

9月21日発売のフライデーで16歳との淫行疑惑が掲載されたバナナマン日村さん。

なんとそのせいでキングオブコントの司会者を辞退してしまう羽目に。

詳細はこちら。

バナナマン日村がキングオブコントの審査員を辞退

バナナマン日村さんがフライデーで当時16歳だった女性との淫行を報じられ、
日村さんが以前からレギュラー審査員を担当している『キングオブコント2018』(TBS系)について、審査員の辞退を申し出ているそうです。

関係者はこのように語っております。

「報道を受けてか、ホリプロはTBSに対して、『キングオブコント』の日村降板を申し出たようです。

昨夜から複数のお笑い事務所に、代役のオファーが届いています。
コンビではなく、ピンのオファーということで、相方の設楽統は通常通り出演する予定なのではないでしょうか」

しかし、フライデーされた内容は16年前のもので、すでに時効は過ぎているはず。

内容も、フライデーにリークした女性は当時16歳だったが、年齢を偽って日村さんに近づき、
自らホテルに付いていき関係を持ったということを話しています。

ネットでは日村さんより、フライデーにリークした女性側に「合意の上じゃん」「16年前のことをなんでわざわざ…」と批判が殺到しています。

わざわざテレビ出演を辞退するほどのものでもないという意見は多いのですが、
テレビ出演を辞退せざるを得ない「ある理由」があったのです。

 

時効なのに日村が辞退する2つの理由とは?!

16年前のすでに時効だともいわれている、バナナマン日村さんの未成年淫行事件ですが、
それでもテレビ出演を辞退しなければいけない理由があるようです。

1・相方の設楽への悪影響

降板について考えられる理由としては、相方のバナナマン設楽さんの立場が大きく関係していると言われています。

バナナマン設楽さんは情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)のMCを長年担当していますね。
これは同じコンビ名で活動する相方の不祥事だけに、設楽さんにも悪影響が出かねないという判断のようです。

バナナマンはコンビ仲がいいだけに日村さんも設楽さんのことを思って辞退したのかもしれません。
また、昨今の不祥事は、悪事を犯したこと以上に、問題をスルーしてしまうことでさらなる炎上に発展するケースが多々あります。

来週のノンストップで設楽さんは何かしら釈明を行うのではと言われています。

 

2・相手側女性がまだ「きわどい写真」をストックしている

また、日村さんが早急にテレビ出演を辞退し、フライデーで謝罪したことについては、

相手側の女性が、ほかにも「きわどい写真」を持っている可能性は高いということが挙げられているようです。
そのような中、ヘタに関係を否定して、それを再度誌面に出されるよりは、素直に認めて謝罪した方が得策だと判断したのではないかと関係者は語っているようですね。

人当たりがよくマメな性格で、女性にモテると言われている日村さん。
今後、こうした女性からの告発が続くと立場が危うくなるため先手をうってテレビ辞退したのでしょう。

16年前の話なので大事にならないといいですが…。

 

関連記事

鈴木梨央に「かわいくない」という声続出!現在の画像と昔を比較してみた!