芸能

バナナマン日村がフライデー!相手女性・河野綾香(16)とは?女性側に非難殺到の理由がこちら

お笑い芸人のバナナマン日村勇紀さんが2018年9月21日発売のフライデーに、
「16歳の女性と関係をもった」と掲載されました。

しかしそれを暴露した16歳の女性に非難が殺到。一体なぜ?!

バナナマン日村が16歳の女性に淫行したとフライデーされる

2018年9月21日発売のフライデーにお笑い芸人バナナマンの日村勇紀さんが「16歳女性と関係を持った」と記載されました。

バナナマンの日村さんといえば、2015年に元NHKアナウンサーの神田愛花さん(38)との交際をフライデーで報道されたばかり。
そのあと、2018年に自身のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(TBSラジオ)内で、結婚を発表したのです。

同じフライデーでも皮肉なことに今回の内容はファンにも衝撃が走っています。

フライデーの内容としては、以下の通りです。

16年前、当時16歳であった女性が日村さんにファンレターを出すと日村さんから返信が来る。

その後、日村さんと肉体関係を持って、結局は遊ばれただけだったという内容をフライデーに激白したもの。
当時日村さんは30歳で、その女性は初め21歳と偽り日村さんに近づいたようです。

そして、その女性は途中で16歳だと打ち明けたと主張した様子。

 

フライデーはこの内容について日村さん本人を直撃。

当時16歳だった女性との関係について問われると、

「ごめんなさい、わからないです。覚えてないですね。マジですかこれは…参りましたね。」

「この件に関しては覚えていないです。でもおそらく(肉体関係は)あったでしょうね。

と語っていました。


<出典:まとめのまとめ>

その後、日村さんは以下のように謝罪文をフライデーに送ったそうです。

「16年前のこととはいえ、自覚が足りない行動をとってしまった頃に対し反省をしております。

相手の方が当時21歳であると名乗り、その後16歳と訂正したというところも正直よく覚えておりません。

相手の方を深く傷つけてしまったことは深く反省しております。」

たしかに16年前のことを細かく聞かれても、正直明確に答えられないものですよね…。

 

相手女性・河野綾香とはいったい何者?!

フライデー本誌にバナナマン日村さんとの当時の関係を激白したのは愛知県に住む河野綾香さんという女性。
「今でも許せない」と当時を語る河野さんですが、どうやら日村さんに遊ばれ、精神のバランスを崩し入退院を繰り返すようになったと語っています。

そんな河野さんですが、自ら年齢を詐称しておいて16年後に日村さんとの関係を暴露するという行動に、
「今更蒸し返すなよ」「日村新婚なんだからそっとしとけ」「銭目当てかよ」SNSからは批判が殺到しています。

たしかに、なぜ今頃になってこんな話を蒸し返したのでしょうか…。
このような不自然な行動は、ネットで言われている通り、週刊誌に情報を売ってお金稼ぎをしているように見えてしまいますね…。

河野綾香さんは仮名だそうですが、16年前に16歳ということは現在32歳。もういい大人ですね…。

 




 

小出恵介さんの未成年淫行事件から、女性側が年齢を詐称し芸能人と関係を持って、週刊誌にリークするということが増えた印象があります。
これには日村さん側に同情の声が上がるのもしょうがない気がしますね。

女性の方も、さすがに被害を受けたと話しているとはいえ、16年前の話を蒸し返すのは「ハニートラップだ」と言われるのもしょうがない気がしますね…。
今後日村さんはどうなってしまうのでしょうか。

個人的には奥様の神田愛花さんのストレスの方が心配です…。

 

関連記事

バナナマン日村がフライデーでテレビ出演を辞退!それには重大な理由があったことが判明。