エンタメ

28年間砂糖をとらない70歳のキャロラインさんがヤバすぎ!どう見ても20代…

オーストラリア在住のキャロラインさん(70)が美しすぎる?!

見た目年齢20歳の美貌が半端じゃないと話題に。

若さの秘訣は「28年間の砂糖を摂らない」?!

見た目年齢20代?!驚異の美貌を持つ70歳 キャロライン・ハーツ

 

年齢を重ねることで老けることや体系が変わることは当然。

そんな常識を覆すアンチエイジング効果で若々しさを保ち続ける70代の女性が存在するとしたら……?

話題となっているのはキャロライン・ハーツというお婆ちゃん。
なんとこの見た目で70歳だというのです。

キャロラインハーツ

こちらの画像はテレビ番組『ザ!世界仰天ニュース』で取り上げられた際のもの。

70歳の表記からわかるように写っている女性は老人です。

しかしその見た目からとても還暦を超えた方には見えません……。

 

この女性はオーストラリアに在住しているキャロライン・ハーツ氏。

後述するアンチエイジングによって70歳を迎えてもなお、この美貌を保ち続けているのだそう。

角度によっては見た目年齢20代にも見えます……。

いったいどんなアンチエイジングをしているのか?調べてみました。

 

若さの秘訣は「砂糖を一切摂らないこと」

驚異の美貌を持つキャロライン・ハーツ氏ですが、その体系や美しさを保つために実践しているというアンチエイジングが「砂糖を一切摂らない」というシュガーフリーの生活でした!!

 

キャロライン・ハーツ

キャロライン氏はその体を保ち続けるために28年間砂糖を一切摂らない

完全なシュガーフリーの生活を送っていたそうです。

とは言っても現代の生活で砂糖を摂らない生活は難しい……。

 

キャロライン氏はシュガーフリーを始める前は、自他共に認めるほどの甘い物好きだったそうですが28年前に糖尿病を患って以来食生活を改めることを決意。

朝食の際は必ずプロテインを摂取。甘いものが食べたいという欲求を抑えているとのことです。

彼女自身も当初は辛いものがあったと語っています。

 

 

現在は砂糖を摂る代わりにキシリトール(甘味料)を使ったシュガーフリーのデザートを作って甘いものへの欲求を満たしているらしく、
さらにはヨガ、瞑想、8時間睡眠というアンチエイジングも実践しているそうです。

驚異のアンチエイジング効果で若々しい70代に驚愕の声

キャロライン氏の年齢に似つかわしくない美貌やアンチエイジング方法にネットでも驚愕の声が寄せられました。

「これが70代って信じられない!!」

「シワが全然ない…」

「老化をもろともしない固い意志の努力あってこその体系」

キャロライン氏は水着姿も公開しており、やはり素肌を見ても70代とは信じきれません……。

砂糖は老化させる原因なんでしょうか?ちょっと日々の食生活を見直したくなりますねw