芸能

嵐の活動休止の本当の理由がこちら…

嵐

ジャニーズ人気グループ『嵐』が突然の活動休止。

その原因や本当の理由は「将来の方向性の違い」?!

大野智の個人の生き方にファンも複雑な心境。

 

 

人気アイドルグループ『嵐』が活動休止を発表する

 

ジャニーズの人気アイドルグループ『嵐』が突然の活動休止を発表。

メンバー5人が揃っての会見に加えて「活動休止の真相」があった?!

紐解く鍵は大野智のソロ活動停止状態との指摘。

 

嵐

<出典:Twitter@chura1011>

 

1999年に結成され、今年デビュー20周年を迎えるジャニーズの『嵐』

メンバー間の不仲や解散の噂など、不協和音が一切報じられて来なかった

同グループに一体何が起きたのか……。

 

 

1月27日に公式ファンクラブにて「2020年12月31日をもって活動休止」を発表し

同日には記者会見でその理由を説明しました。

 

 

リーダーを務める大野智が「自由な生活をしてみたい」として

メンバーと何度も話し合った末に出した決断が2年後の活動休止。

その間、全力でファンに感謝の気持ちを伝えることを強調していたことが印象深い会見でした。

 

 

そもそもファンの間では昨年の11月ツアーにてメンバーからの

「人生ぶん投げてやってきた」

「嵐はこの5人以外考えられない」

 

といった発言もあり「重大な決断」があったと深読みする人もいました。

 

 

そんな状況でやはり一つの大きな点とされたのが、大野智の個人活動。

演技もできる大野が2017年の『忍びの国』以降、パッタリと個人活動がなくなっていると判明。

 

 

仕事の関係者によれば、ソロの活動が精神的支えでもあった大野が

この状態は異常である指摘されていました。

 

 

メンバー間ですれ違う「将来の方向性」個人活動の道を洗濯した大野智

大野智 嵐

<出典:Twitter@Rayofhope0>

 

仕事関係者から見ても『嵐』メンバー間の分裂や不仲はないとされながらも

問題となったのはグループの将来的な方向性。

 

 

松本潤は嵐というグループのアイドル姓を重視し、

一方で櫻井翔は嵐を大人の成熟したものにしたいと考え、方向性という点では異なっていました。

 

 

大野智がアラフォーを目前にして一個人としての活動に目を向けた本当の理由はここあるとされています。

 

 

嵐の休止発表でも各々が「嵐を宝箱に閉じ込めたい」「2020年まで5人で走り抜く」

「また5人で」「僕らはいつまでも嵐です」と受け止め方に違いがありました。

 

 

グループとしての纏まり以上に、個々人の意思に寄り添って考えた結果だというのが伝わります。

 

嵐の活動休止にネットも騒然・・・

 

リーダー確か絵が上手いんだっけ
そっちの活動やんのかな?

自分から連絡とって話し合えるから
仲は悪くなかったんだな

ま、自分だったら40でアイドル引退してあとはゆったり暮らすのも
悪くはないだろう

 

 

嵐の突然の活動休止発表。

ファンにとっては辛いものがありますね。

一方で20年以上頑張ってきた大野智の意思を尊重して、ゆっくりしてもらいたいという声も多いようです。

SMAPの件などもあり、アイドルグループというものの在り方を考えさせられますね。