News

貧乏なトラックの運転手が宝くじ333億円の高額当選!

宝くじ

アメリカ在住のトラック運転手男性に最大の幸福!!

宝くじで超高額当選し333億円をゲットし貧困生活から脱却!!

貧乏から一変、セレブの仲間入りを果たした模様。

 

 

貧困のトラック運転手に起きた奇跡!!まさかの巨額当選

 

誰もが一度は夢に見る宝くじの高額当選。

大金を手に入れたら何をしよう?と取らぬ狸の皮算用をしてしまいますね。

お金が無駄になるからと宝くじを否定する人もいますが、やっぱり買わなきゃ当たらない。

そんな当たり前の事実をアメリカの貧乏男性が証明したと話題になっています。

 

宝くじ

<出典:Twitter@A2216O>

 

アメリカはニューヨークのブルックリンで暮らしているトラック運転手のデビッド・ジョンソン(56)という男性がいました。

 

彼はトラックに乗り仕事に明け暮れる日々。

単調な日常に刺激を見い出すため、毎日訪れるという、とあるガソリンスタンドにて

宝くじを毎週3枚購入するのが楽しみだったそうです。

 

その日、いつものようにガソリンスタンドに立ち寄ったジョンソンさんは

習慣となっている、ロト、パワーボール、メガミリオン3種購入。

 

このときパワーボールは自動番号の選択によって数字は「5、25、38、52、67」となり

自分自身で24の追加番号を選んで購入。

クジは着ていたジャケットにしまって、すぐ仕事に戻ったジョンソンさん。

 

実はこの日、ジョンソンさんは体調が優れず、仕事を休みたいと考えていました。

しかし家族を養っていくために休んでる暇もありません。

無理やり体を起こして追加手当がもらえる今日の仕事をこなそうとトラックに乗っていました。

 

そんな折に購入した宝クジでしたが、当選番号を確認する暇もなく。

 

仕事から帰宅したジョンソンさんは体調不良が悪化。

すぐに眠ろうとしましたが突然、友人から電話が入り、

「ジョンソンがいつも寄ってるガソリンスタンドでパワーボールの当選者が出たようだ」

と聞かされました。そんなことより体を休めたかったジョンソンさんは

「きっとそれは私じゃない。そんなに幸運じゃない」と返し、宝くじを確認せずに眠ったとのこと。

 

購入した宝くじが333億円に!!!!娘は涙・・・

宝くじ

<出典:ゴゴ通信 AFTERNOON NEWS>

 

宝くじの番号を確認しないまま夜が明け、いつものごとく仕事の日々が始まります。

ジョンソンさんはトラックに乗りガソリンスタンドに寄ると

そこでパワーボールのクジを思い出して当選番号を確認。

 

すると見事に当選!!

 

その当選額、2億9830万ドル(日本円で約333億円)

 

ジョンソンさんは嬉しさのあまり、その場で絶叫!

ガソリンスタンド内で飛んで跳ねて大はしゃぎしたとのこと。

 

すぐに車へ戻り大音量で好きな音楽をかけ、仕事に出かける必要はないと家に帰宅。

 

家族に伝えると妻は「冗談ばっかり言って」と真に受けず。

一方で娘は嬉しさのあまり涙を流したそうです。

 

後日、ジョンソンさんは宝くじの当選金を一括で受け取り

貧乏人からハリウッドスター以上のセレブ生活を手に入れました。

 

現在はポルシェと家を購入予定とのことです。

 

 

毎週宝くじを購入していたからこその奇跡ですね。

一発が場外ホームラン級のデカさはさすがアメリカ……。

 

宝くじで333億円を手にした男にネットも羨望の眼差し

 

計画的に使わないと大変なことに!

金の使い方を知らないとヤバイ 騙して持ってこうとするやつがワラワラ湧いてくる

高額すぎるだろ おかしい

 

買わなきゃ当たらないを体現していますね!

羨ましい限りです……。