政治・事件

新幹線殺傷・小島容疑者「オレは自殺するんだ」自殺願望のメモを発見。

小島一朗容疑者

東海道新幹線内で乗客を無差別に殺傷したとして、無職・小島一朗容疑者を逮捕。

なんと小島一朗容疑者は以前から自殺願望があったことがメモや親族の証言で判明。

詳細はこちら。

小島容疑者「オレは自殺するんだ」

小島一朗容疑者
<出典:CBC>

東海道新幹線の車内で乗客を次々に刺して殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された無職・小島一朗容疑者(22)。

小島一朗容疑者は犯行の動機として「むしゃくしゃしてやった」と供述。

小島一朗容疑者は以前から愛知県岡崎市に住む祖母に死にたいと話し、
自殺願望を記したメモが発見されています。

コチラがそのメモです。

小島一朗容疑者
<出典:CBC>

「人生においてやり残したこと、冬の雪山での自殺」などと書かれており、
他に見つかった日記などにも自殺願望がびっしりと書かれていたようです。

小島容疑者は普段から祖母に対し、「オレは自殺するんだ。こんなことでごそごそしているなら死んだ方がいいと」話していたようです。

自殺願望があったからといって、他人を巻き込むなんて信じられませんね…。

また、小島容疑者は普段からカッとなると刃物を持ち出すようで、
水筒が欲しいという小島容疑者に対し、父親が中古の水筒を渡すと「なんで中古の水筒なんだ」と言い刃物を持ってやってきたりしたそうです。

 

死亡した男性は事件を止めようとして巻き込まれた可能性も

このおぞましい事件は6月9日の夜、
新横浜-小田原間を走行していた16両編成の東京発新大阪行きのぞみ265号の12号車で発生しました。

小島容疑者の引き起こした騒動によって、30代男性が死亡し、20代の女性2人が軽傷。

目撃者によると、小島容疑者はシートから突然立ち上がり、刃物のようなものを隣席の女性に無言で振り下ろしたそうです。

その直後、男性が止めに入り、容疑者ともみ合いになり、容疑者が刃物で男性に迫っていたといいます。

「『やめろ』と止めに入った男性が切られた」という目撃談もあることから、
止めに入った男性が切られて死亡した可能性も見られています。

本当に腹立たしいですね…。

この男性の遺族のことを考えると残念でなりません…。

ネットからの声

死にたいなら勝手にしろ。他人を巻き込むな。

こんな異常な殺人鬼が精神異常で大した罪にならないなんて日本はおかしい

どんなに悔しかったか。。。ご冥福をお祈り致します。

関係のない他人を巻き込んだり、傷つけるな。
もう出れないように極刑で良いと思います。

女性を守る為に勇敢に立ち向かった人が亡くなったって聞いて非常に居た堪れない気分になっている

勇気ある男性。
正義の全てがうまくいくとは限らないのが残念で仕方がない。